INFOMATION

⚫︎泥眼書房 2024年下半期活動スケジュール

2024年の活動スケジュールは以下を予定しております。個別の情報は随時「OFUSE」およびXにて更新していきます。

・毎月16日:招文堂お店番
営業時間:12:00〜18:00
場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-33-10 丸二ビル2F スモールノジッケン内
個性豊かな文芸同人誌をゆっくり試読できる、文芸同人誌専門のシェア型書店。併設するカフェのポヨカレーがおすすめ。
※都合により7月、10月のお店番はお休みいたします。招文堂さんは通常営業です。

・7月14日:星々文芸博
開催時間:11:30〜16:30
会場:浅草橋 東京文具共和会館 4階
入場料:無料
文芸創作コミュニティ「星々」による文芸創作のお祭り。各種ワークショップやトークイベントも開催予定。

・9月29日:第9回TAMAコミ ※参加予定
開催時間:12:00~16:00
会場:東京たま未来メッセ
入場料:無料
地域密着型の「そうさく系総合表現イベント」。アナログゲームの展示・体験・即売会「ボドゲガレージ」も同時開催。

・12月1日:文学フリマ東京39 ※参加予定
開催時間:12:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト 西3・4ホール
入場料:1000円
小説・短歌・俳句・詩・評論・エッセイ・ZINEなど、さまざまなジャンルの文学が集まる一大イベント。

●「沈んだ名 故郷喪失アンソロジー」に参加します

「鳥の神話」としてご活躍されている藤井佯さんが主催する「沈んだ名 故郷喪失アンソロジー」に参加させていただきます。
「故郷喪失者」を自認する13名の書き手による、13編の小説・エッセイおよび1編の論考をまとめた計14編の作品集。故郷とは、それを喪うとはなんなのか、そんな問いへの14通りの答えであり、新たな問いかけであるアンソロジーです。
文学フリマ東京39および各種書店、鳥の神話BOOTHにて頒布予定です(詳細は下記リンクをご確認ください)。

・藤井佯さんによる「沈んだ名 故郷喪失アンソロジー」紹介ページ
https://yo-fujii.parallel.jp/2024/05/13/post-2070/

・「沈んだ名 故郷喪失アンソロジー」クラウドファンディングページ
(クラウドファンディングの募集は終了いたしました)
https://camp-fire.jp/projects/view/751897

●手書きPOP制作はじめました

コミッションサービス「つなぐ」および「SKIMA」にて、手書きPOPの制作サービスを始めました。ご指定の作品を元に、本屋さんに飾ってあるようなPOPをお作りします。
何を書けばいいのか分からない…という場合も、キャッチコピーやあらすじ制作のお手伝いもいたします。お問い合わせだけでも承れますので、ご興味のある方はお気軽にどうぞ!
※画像をクリックすると「つなぐ」プロフィールページに移行します
※手数料の分、SKIMAの方がやや割高です

・「つなぐ」プロフィールページ
https://tsunagu.cloud/users/egotabonjin

・「SKIMA本屋さんみたいな手書きPOP制作【えらべる3プラン】
https://skima.jp/item/detail?item_id=279271

●感想まとめサイト「泥眼のおたより」開設

泥眼書房感想アンケートフォームよりご回答いただいたご意見・ご感想をまとめたサイト「泥眼のおたより」が開設しました!
皆さまよりお寄せいただいたご感想全てに目を通し、返せる範囲でお返事をさせていただいております。皆さまよりいただいたアイデアメモも!

・感想まとめサイト「泥眼のおたより」
https://doromesyobou-1.jimdosite.com/


Googleアンケートフォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScaOynVVsYgiq3hNWXADYZIWCkVABK1JaVhCsZra7VhGxaNSg/viewform

●活動スケジュール公開中

各種イベント出店情報のほか、招文堂さんでのお店番情報などを随時更新していきます。
さらに毎月16日は泥眼の日!江古田が招文堂さんにお邪魔してお店番を行います。招文堂さんの営業時間ほか詳細は、上記二次元コードおよび当サイト下記のリンク集より招文堂HPをご確認ください。

・泥眼書房スケジュールカレンダー
https://calendar.google.com/calendar/embed?src=88e3ab84b23e18b57b37c77474a8c501bd45e805b50f809695a716c33ed631b7%40group.calendar.google.com&ctz=UTC

●各種活動インスタンスのご案内

主な活動アカウントは以下の通りです。
その他の活動フォームは本ページ下部「活動媒体あれこれ」よりご確認ください。

X(旧Twitter)
https://twitter.com/egotabunji

Mastodon(ichiji.social)
https://ichiji.social/@egotabonjin

OFUSE(活動更新・イベント告知のみ)
https://ofuse.me/egotabonjin

泥中より咲き出るものにこそ目を見張れ

泥眼書房

江古田煩人による小説専門一次創作個人サークル、泥眼書房。「SCALY FOOT」「ラントバルト奇譚」のほか、ホラー、SF、怪奇小説を中心に短編執筆しています。
イベント出展スケジュールに関してはページ下部のカレンダーよりご確認ください。

ケモノ系下町アングラ短編集

SCALY FOOT

ヒトと獣人が混ざり合って暮らす国、丹本。
あらゆるカオスを孕む丹本最大級の貧民街「ガラ通り」を舞台に繰り広げられる、
普通の人々の奇妙な日常短編集。

ケモノ×アングラ×アウトロー。
異国のあやしい繁華街を歩き回るような、
匂い立つ没入感をあなたに。

神父と悪魔の

ファンタジーミステリー

ラントバルト奇譚

八十年代ヨーロッパ、ラントバルト地方。
神学校を卒業したばかりの見習い神父
イーライが赴任先のセントアンドレ教会で
出会ったのは、この地方で古来より
民間伝承として語り継がれてきた
「ネムンローゼの悪魔」だった……。

見習い神父と毒舌悪魔のコンビが謎に挑む!
新感覚の童話読み解きファンタジー。

プロフィール

江古田煩人(えごたぼんじん)

埼玉在住のアマチュア小説家。
一次創作「SCALY FOOT」「ラントバルト奇譚」を主軸にホラー、ファンタジー、SFを中心に執筆中。「読む映画」をモットーに、自創作をできるだけ書籍として残すために活動している。
各種イベントのほか、通販サービス「BOOTH」、文芸同人誌専門シェア型本屋「招文堂」にて作品を頒布中。

文芸同人誌専門シェア型書店「招文堂」

吉祥寺駅より徒歩8分。イベントや通販でしか楽しめないような文芸同人誌を、実際に手に取って心ゆくまで楽しめるお店です。
毎月16日にお店番を行っています。
※2024年は7月、10月がお店番お休みです

ご感想まとめサイト「泥眼のおたより」
皆様からいただいたご意見、ご感想にひとつひとつお返事をしております。
チェックボックス式で簡単に感想を送れるアンケートフォームも開設中!

活動媒体あれこれ

投稿内容および用途別に、各種コンテンツを設けております。
「イベント情報だけを知りたいな…」「気軽な創作語りも楽しみたい!」といった風に、それぞれのお好みに応じてご覧ください。
※2024/4/24に感想まとめサイト「泥眼のおたより」を開設しました。いただいたご感想すべてに目を通し、お返事をしております。ご興味のある方はご覧ください。

活動状況を知りたい!

Created with Sketch.

OFUSE

イベント情報、新刊告知、招文堂さんでのお店番スケジュールなど。最もシンプルな告知フォームです。活動情報だけを仕入れたい、という方に。

X(旧Twitter)

イベント参加中の離席状況など、リアルタイムの情報を頻繁に投稿。創作語りのほか、連載更新および各種イベント情報も告知します。

ノベルスキー

上記に加えて、創作・物書きまわりのちょっとした雑談なども。
※2024年5月現在、ほぼ浮上していません

作品を楽しみたい!

Created with Sketch.

カクヨム

「SCALY FOOT」短編集を連載中。

Pixiv

「ラントバルト奇譚」連載および、リライト前の「SCALY FOOT」を掲載。
※Pixivに投稿されている方の「SCALY FOOT」は、今後の更新予定はありません。最初期の作品の雰囲気を楽しみたい方におすすめ。

note

創作関連エッセイ、イベント出店レポなどを掲載。長めの文章を書いています。

感想を投げたい!交流したい!

Created with Sketch.

泥眼のおたより

ポチポチするだけで作品の感想が送れる、手軽なアンケートフォーム。匿名での回答もOK!がっつり長文感想も送れます。

Mastodon(ichiji.social)

創作まわりの投稿に加え、日常のつぶやき、創作アイデア集など。更新頻度はやや高めです。

Miskey(Miskey.design)

最もラフに活動しているアカウント。
※2024年5月現在、ほぼ浮上していません

作品を買いたい!

Created with Sketch.

BOOTH

各種書籍のほかグッズ類も取り揃え。ブースト(投げ銭)をしてくださった方へのおまけメニューも取り揃えております。
詳しくは「書籍・グッズ・サービス展開」メニューをご覧ください。

招文堂(実店舗)

吉祥寺駅から徒歩8分、「スモールノジッケン」内のちいさな書店。
文芸同人誌専門のシェア型本屋で、個性豊かな作家さん達が店主となってそれぞれの棚を作っております。
また、毎月16日を「泥眼の日」と銘打って定期的にお店番をしております。
※諸事情によりお店番をお休みする際はOFUSEおよびXにて告知いたします。こちらもあわせてご確認ください。

招文堂(通販)

招文堂にて販売中の書籍は招文堂通販サイトでもお求めいただけます。おまけメニュー等はありませんが、こちらを通してお買い求めくださると、招文堂さんの応援にも繋がります。

SUZURI

受注生産のデザイングッズ多数あり。泥眼書房のトレードマーク、ドロメちゃんシリーズをはじめ、一癖あるデザインのグッズを取りそろえております。

POP制作コミッション

Created with Sketch.

本職のスキルを活かし、下記スキルマッチング系サービスにて手書きPOPの制作を行なっております。
作例も掲載しておりますので、お気軽にご覧ください。

つなぐ

選べる3プランのPOP制作サービス、500円のお試しプランをご用意しております。

SKIMA

選べる3プランのPOP制作サービス、ネームカードの制作サービスをご用意しております。手数料の分、若干割高です…。

おまけ:作者応援メニュー

Created with Sketch.

作品を読んでいただける、手に取っていただけることがなにより嬉しいのですが、もし追加で応援したいという場合は、ぜひ以下のサービスからご支援いただけると非常にありがたいです。

giftee

コーヒー一杯からご支援できます。江古田になにかうまいものを食わせたい向きに。

OFUSEファンレター

応援メッセージと共に、100円からお気持ちを贈れるうれしいシステム。

skeb

いただいた投げ銭に作品でリターン。イラスト、テキストで受け付けております。依頼に応じて作品を制作するサービスではありませんのでご了承ください(基本的に作品内容はこちらにお任せになります)。
※テキストのみNSFWジャンルも受付可

SCHEDULE

2024年下半期参加予定イベント

・星々文芸博(入場無料)
2024年7月14日(日)11:30〜16:30
会場:浅草橋 東京文具共和会館 4階

・第9回TAMAコミ(入場無料)
2024年9月29日(日) 12:00~16:00
会場:東京たま未来メッセ

文学フリマ東京39(入場料1000円)
2024年12月1日(日) 12:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト 西3・4ホール

Google Calendar

Google Calendar のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Calendar の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Calendar のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

泥眼書房お問い合わせフォーム

商品等に関してお気づきの点、また仕事のご依頼や企画のお誘いなどは以下のメールフォームよりお送りください。2〜3日中にご返信させていただきます。

※政治的勧誘やマルチ商法などへのお誘い、一方的な誹謗中傷、その他公序良俗に反する内容のメールについてはご返信しかねる場合があります。あらかじめご了承ください。

Japan

プライバシーポリシーを読み同意します。